鐘崎のきほん もっと美味しい!鐘崎 施設のご案内 よくあるご質問
【かまぼこQ&A】お客様からかまぼこについて寄せられるご質問や、鐘崎について知りたいというご要望についてQ&A形式でまとめました。鐘崎の商品についてやかまぼこの豆知識、ちょっとした疑問などをこちらで解決いたします。
トップ鐘崎かまぼこQ&A>なぜ「かまぼこ」という名前なのですか?

なぜ「かまぼこ」という名前なのですか?

古代のかまぼこは、魚類のすり身を竹の棒に巻きつけて炭火であぶり焼きしたものでした。その形状は今の竹輪(ちくわ)に近かったようです。この形が、水辺に生える植物、蒲(がま)の穂に色や形が似ていることから、蒲穂子(がまほこ)と呼ばれていました。さらに、蒲の穂は武器である「鉾」にも似ているので蒲鉾(がまほこ)の字を当てるようになり、次第に「かまぼこ」と呼ばれるようになったのではないかと言われています。

なお、「かまぼこ」という名がはっきりと確認できるのは、室町時代のことです。当時の文献「宗五大双紙(そうこおうぞうし)」に、「かまぼこはなまず本なり、蒲の穂を似せたるものなり…」という記述を見ることができます。

TOPページへTOPページ  メールマガジン登録メールマガジン登録  お問い合わせお問い合わせ  カタログ請求カタログ請求  通信販売法に基づく表記通信販売法に基づく表記  採用情報採用情報
SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
当サイトはグローバルサイン発行のSSL電子証明書を使用しています。
 ■株式会社 鐘崎(かねざき) 〒984-0001 宮城県仙台市若林区鶴代町6-65
  TEL:022-231-5141(代表) E-mail:inquiry@kanezaki.co.jp